宮本武蔵 兵法五輪書 武蔵ゆかりの地でのお土産に是非どうぞ 宮本武蔵 兵法五輪書 生国播磨の味「五輪書・昆布巻き」
武蔵は「剣」にこだわり、私達は「味」にこだわりました。

商品の紹介

剣豪宮本武蔵は、生涯をかけ剣の道を極めました。
その武蔵が剣だけではなく人生をも記したと言われる「兵法 五輪書」は、道を極めたものだけが記すことの出来た古今において最高の書とされています。
弊社が、この度自信を持って皆様にお届けする「五輪書」は、味を極めたもののみが作ることの出来るその名に劣ることのない昆布巻きです。
【 鮭の巻(サ ケ)・・・ 地 ・ 空 】
【 鰊の巻(ニシン)・・・ 水・火・風 】

贈られた方までも、『とろける味を食しながら武蔵の心に思いを馳せる。』
お土産として、武蔵の地の思い出として、価値ある逸品と大変喜ばれております。

※お買い求めは、姫路じばさんビル 姫路 武蔵館 岡山 武蔵の里 などお土産コーナーで。


兵法 五輪書

五輪書は、剣豪・宮本武蔵がその晩年に書き記したもので、二天一流と称する自らの剣術と兵法について解説したものである。
その考え方は、あくまでも「勝つため」にこだわった非常に合理的なものであり、現代の生活に置き換えても参考となる部分が多い。(原文は下記の各巻名をクリックしてご覧下さい。)

五輪書を構成する五つの巻
地之巻 ・・・武蔵の考える兵法についての概略説明
水之巻 ・・・剣術の道理についての具体的な解説
火之巻 ・・・個人・集団それぞれの戦いについての概略
風之巻 ・・・二天一流と他流派との比較検討
空之巻 ・・・兵法の「道」について説く精神論を重視


武蔵とお通とわが町「姫路」

吉川英治の「宮本武蔵」-花田橋の章-では、武蔵とお通のお別れの場『花田橋』が登場します。
お通が武蔵と再会を約束していた場所が花田橋でしたが、お通が旅支度をする隙に武蔵はお通を置き去りにして立ち去ってしまいます。
市川に架かる新小川橋東詰のたもとには、今にも武蔵を追って駆け出しそうなお通の像が少しさびしげに見える表情を浮かべ姫路城を背に建っています。

まつおか食品は、新小川橋から車で5分ほどのお通の像が見守る町並みの中にあります。


播磨松匠のご案内

弊社では皆様に愛され、お気軽にお求め頂ける食品作りを続けてまいりました。
播磨松匠の逸品『昆布巻き』は、また格別の味わいです。
厳選された『最高級の素材』と極められた『味』で、婚儀や仏事にもご愛顧頂いております。
播磨松匠では、ご贈答に適した商品のネット販売も致しております。


武蔵と播磨関連リンク集

・生国播磨の武蔵 兵庫県姫路 宮本武蔵
 映像や音声を交えて関連イベントやおみやげの紹介。
・龍野観光協会ホームページ
 剣豪 宮本武蔵 修練の地・龍野の観光スポットなどの紹介。
・宮本武蔵は、播磨で生まれた。---ひょうごツーリズムガイド
 武蔵ゆかりの地の観光ガイドや武蔵に関するリンク集などの紹介。
・宮本武蔵と明石
 「播州明石記録」で宮本武蔵が行ったとされる明石の町割りなどの紹介。
・剣聖宮本武蔵生誕の地 大原町ホームページ
 宮本武蔵生誕の地の大原町公式ホームページ。武蔵関連のイベントなどの紹介。
・武蔵
 熊本市の晩年ゆかりの地の観光コースなどの紹介。
・宮本武蔵/熊本日日新聞
 武蔵とイチローや、漫画「バカボンド」までを掘り下げた『現代に問う武蔵考』など武蔵ファン必見。
・九州熊本の地域情報(個人大野タクシー)
 宮本武蔵『五輪書』の対訳現代語訳コーナーがあります。
・大河ドラマ 武蔵 -MUSASHI-
 2003年のNHK大河ドラマの公式サイト。

当ページへのリンクは、ご自由に行って頂いてかまいません。
【サイト名】宮本武蔵 兵法五輪書 -昆布巻き-
【リンク先URL】http://www.matsusho.com/musashi/
【ご紹介文例】宮本武蔵ゆかりの地のお土産に、生国播磨の味「兵法五輪書・昆布巻き」を是非。
パッケージの内側に、五輪書各巻(一部)が記述されています。

尚、相互リンクをご希望の場合は下記メールまでお知らせください。(武蔵関連のサイトに限ります。)
当ページのアイコンです。 88×31 (5KB)
ご自由にお持ち帰りください。


播磨松匠

TEL: 0792-53-6986
FAX: 0792-53-6987
〒671-0255 兵庫県姫路市花田町小川751-26
営業時間 午前 10:00 〜 午後 6:00
TEL・FAX 午前 8:00 〜 午後 7:00
E-mail:info@matsusho.com

最初に戻る