《ホーム》
 昆布の効用 


昆布巻きを食べよう!(ご注文へ)
美容&貧血に効果!

 ヨードは甲状腺から分泌されるホルモンの主な原料で、カラダをつくる細胞の新陳代謝をスムーズにし、 皮膚に潤いや張りを与え、お肌を美しく保つことにも役立っています。また、酵素やタンパク質をつくるミネラル・ビタミン類 貧血を改善し顔色をよくする鉄分も多く含まれているなど、昆布は美容食品としても高く評価されています。

ダイエット&便秘に効果!

 昆布に多く含まれる食物繊維、アルギン酸は、消化しにくい成分のため腸の動きを活発にし、便通をよくします。 このとき食物繊維は余分なコレステロールも一緒に排出するので、肥満を防ぐ効果もあります。また豊富な栄養を持ちながら、極めて 低カロリーな昆布は、胃の中で水分を吸収してふくらむので満腹感を味わうことができ、ダイエット食品としても注目されています。

ストレス&骨粗しょう症に効果!

 育ち盛りの子供に欠かせないカルシウム。でも、大人だからといって少なくてもいい訳ではありません。カルシウムには精神を安定させる働きがあり、 ストレス世代の私たちには不可欠な栄養素なのです。不足すると神経がうまく機能しなくなり、イライラしたり集中力を失ったり。また、最近問題になっている 「骨粗しょう症」もカルシウムの摂取不足が原因。これは毎日の生活で不足した分を、骨中から溶かし出して間に合わせようとするからなのです。

高血圧&成人病に効果!

 昆布に多く含まれる食物繊維は塩分や腸内の余分なコレステロール、糖分などを吸収して体外に排出するという働きを持っているので、 高血圧、動脈硬化、糖尿病、大腸ガンの予防に役立っています。また、ラミニンという特有のアミノ酸は血圧を下げる働きが、アルギン酸は体内への食塩の 取り込みを抑える働きがあることが知られています。
| ホーム | 昆布の効用 | 商品案内のページへ |

北海道昆布普及協議会より
Copyright (c) HarimaMatsusho. 2000, all rights reserved.